道具は大事だ!

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のコラム|道具は大事だ!

パソコン教室スタディPCネット大分高城校のコラム。2019年の一発目は、「道具は大事だ!」と題しておおくりしたいと思います。

昨年末の事、いつも愛用しているモバイルパソコンの調子が悪くなってしまった。電源は入るのだが、液晶モニターが一瞬点灯して消えてしまう(パワーオンを示すインジケータはちゃんと点灯している)。

おかしいなと思って何度か電源のオン・オフを繰り返していたら、ついに液晶モニターは全く点灯する事もなくなってしまった。

さすがにパソコンはモニターが付かなければ何もできないという事で、メーカのサポートセンターに年明け早々に電話して1/5にパソコンを引き取りに来てもらった。

いつものパソコン修理中も業務はこなさねばならいなので、とりあえず年明けから生徒さん貸出し用のノートパソコンを使って業務を行う事にした。

代替えパソコンを使って業務を始めた初日、教室のホームページ更新、各種資料の作成等々対応をせねばならなかったのだが、なんとも業務が思うように進まない。

先ずキーボードがモバイルパソコンでは10キーが無いのだが、代替えパソコンには10キーが付いているのでよく使う【Del】キーの位置が違う。この違いの影響で、文字を消す作業一つとっても何度もキーボードを押しなおす始末。

おまけにキーボードを打った際の打感が違う(代替えパソコンの方が重く深い)ものだから、きちんとキーを打てておらずミスタイプが連発してしまう。

そんな事態に見舞われると、気分も乗らないのでますます作業が進まない・・・

個人的にもパソコンなんてどれを使っても同じだと思っていたが、やはり多くの作業をするとなるとパソコンも使い慣れたもの、自分に合ったものでないといけないと感じてしまった。

たかがパソコンといえども、やっぱり道具は大事。道具で作業効率や出来栄えが大きく変わってくると感じつつも、あと何日間代替えパソコンでの作業が続くのかと心配していたが、幸い修理に出したパソコンは昨日無事に修理を終えて帰って来てくれた。

いつもの道具が手元に届き、今日からはググっと効率がアップするはずだ(きっと・・・)。

関連リンク:「コラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です