パワフルで元気なシニアを目指しパソコン教室へ通おう!

パソコン教室スタディPCネット大分高城校で元気でパワフルなシニアを目指す

先日12/2に、敬愛なる桑田佳祐師匠の「ひとり紅白歌合戦」のライブビューイングが大分市内の映画館で開催されたので、参加してきました。

桑田さんは今年で62歳ですが、ライブ時間はなんと3時間45分。歌った曲は何と55曲。殆ど休憩なしで歌い続ける62歳って凄いなぁと、歌以外でも感動してしまいました。

でもよくよく考えたら、芸能人の人ってみんな若いと思いませんか?

桑田さんは62歳ですが、小田和正さんは1947年生まれの71歳、矢沢永吉さんは1949年生まれの69歳、加山雄三さんに至っては1937年生まれの81歳なんですけど、みなさん未だに元気でパワフルですよねぇ。

何故皆さん元気でパワフルなのかについては色々な要因があると思うんですけど、個人的に思っているのは皆さん常に新しい事にチャレンジして、家の中に閉じこもらずに常に活動的である事が大きな要因なのではないかと思っています。

と言うのも、パソコン教室に来られるシニアの方も同じ気がしているから。

パソコン教室に来られるシニアの方は、あまり言葉として適切ではないかもしれませんが、極端な事を言うとパソコンしなくても普段通りの生活は出来なくはないと思うんですよね。だけども教室に通って下さるシニアの方は皆さん、「新しい事を始めたい」とか「自分も他の人がやっているようなことやってみたいとか」仰り、なんというか好奇心が旺盛な方が本当に多いです。中には、教室に通いだしてから明らかに頭の回転が速くなった人もいたりなんかします。

実はアメリカの研究で、パソコン利用時間が1時間増えるごとに脳の海馬という部分の容量が0.025%大きくなるという研究報告もあるくらいないので、自分が体感している出来事は事実なのではと思っています。

少々話しは長くなりましたが、お伝えしたかったのは「パソコン教室で脳トレして、皆さんも桑田さんや小田さん、矢沢さんや加山さんの様に年齢を重ねてもパワフルで元気なシニアを目指しませんか!」と言う事。パソコン教室といってもただ単にワードやエクセルの使い方を覚えるだけでなく、動画や写真の編集を覚えたり、ブログやホームページを作ったり、プログラミンや脳トレゲームにチャレンジしたりと色んなことにチャレンジできるんですよ!

シニア向けには、いつまでも若々しくいて欲しいので、継続優遇プランを現在準備中。クリスマスにお子さんからお父さんお母さんにパソコン教室のチケットをプレゼントするなんてのも可能なので、この機会にぜひスタディPCネット大分高城校にお問合せ下さいね!

関連リンク:「シニア向け教室」「ニュース・お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です